資金に関するお悩みを素早くサポートする
ファクタリングサービスのメリットをご紹介いたします。

売掛金の早期資金化が可能

最も大きなメリットは売掛金を早期資金化することが可能という点です。

JPSの場合、最短翌日には現金振り込みを行うことが可能なため、
すぐに資金が必要な場合は、銀行などに相談をするよりも早く問題を解決することができます。

売掛金の早期資金化が可能

審査方法の違い

銀行などの金融機関から融資を受ける場合は借り入れとなりますが、ファクタリングの場合は売掛金を売買していることになります。

そのため、銀行などで融資を受けることが難しい方でも利用することができる可能性が非常に高いです。

審査方法の違い

取引先に知られずに利用が可能

3社間ファクタリングの場合は、取引に関わっている会社に譲渡を承諾してもらう必要があります。

しかし、2社間ファクタリングの場合は、取引手数料が多く発生しますが、取引先に承諾を得る必要がありません。実際に取引先には知られずにファクタリングを行いたい場合に重宝されています。

取引先に知られずに利用が可能

Q&A

手数料はいくらかかりますか?

原則、売買手数料は2社間の場合5~10%、3社間の場合2~8%となっておりますが、売掛先企業様の与信力により変動はあります。
ですが弊社は業界最安値を目指しておりますので他のファクタリング業社様と比較される場合は是非ご相談くださいませ。

登記は必要ですか?

原則登記は必要ですが、登記保留にてのご契約のご相談も承っております。
詳しくはお問い合わせください。

売掛先への通知・連絡は必要ですか?

通知が必要な3社間ファクタリング、通知が不要な2社ファクタリングのサービスをご用意しております。それぞれお客様のご要望に合わせての契約が可能です。

資金調達可能な期間はどのくらいですか?

最短で1日、遅くても3日以内の契約が可能となっております。ただし、必要書類が揃っている事が前提です。
お急ぎの場合は直接お問い合わせください。

赤字決算でも大丈夫ですか?

御社の決算書の確認はいたしますが融資とは異なり、あくまで売掛債権の買い取りなので可能でございます。

個人事業者でも利用可能ですか?

もちろん可能でございます。

お問い合わせContact

ファクタリングサービスに関するご質問などお気軽にご連絡ください。

TEL:0120-659-669

電話受付時間 9:30 - 19:00 /定休日 土・日・祝

お問い合わせ